マンダリン(まんだりん)

予約電話:03-3874-6030

体験談

 

マンダリン『雫(23)【後編】

投稿者:ビキニストさん

 インフォソープをご覧の皆様、こんにちは。先日、初投稿させて頂いたビキニストと申します。

今回は、前回書ききれなかった『マンダリン』の雫様との後半のMット編。
【前編はこちら】

前回の体験記事だけでもお腹満たされそう(本人談)ですが後半戦は更にあられもないことに…。

それでは後編、最後までお付きあい頂ければ幸いです。

 1ラウンド目、いきなりの雫様の怒涛の責めに遭いTKO負けに合ってしまったビキニスト(笑)。

ビキニから竿がはみ出した情けない姿で痴態を曝しつつ

カルピス(普通のカルピスですよ(笑))をお願いし

二人で乾杯、少しの間ピロートークを楽しみつつ

「このパンツ、キレキレでステキよね♪でも、脱いだ時のこの日焼け跡も見たいな♪」

と、優しくパンツを脱がされキレイに畳んでタオルにくるんで頂きました。

シャワーにご案内され

「このVパンの日焼け跡、堪らないわ♪」

「雫様の日焼け跡もすごくキレイでソソりますよ」

と、お互いの日焼け跡を撫であいながら全身を隈無くシャンプーで丁寧に洗われてウットリ♪

竿やお尻の付近のこそばゆいところを洗われると

竿がまたムクムク再起動!(笑)

「ウフフ♪身体は正直ね♪」

「ハイ♪まだ少し腹筋がガクガク言ってますが(笑)」

「じゃあ、ビキニストちゃんが大好きなMットの準備するから湯船で待っててね♪」

と、入室後に予め溜めておいてくださった湯船につかり

エチケットでうがい薬を頂き

雫様の気遣いで温かい濡れタオルにアロマをつけてもらったものを目に当てて

「あ~♪これ、フツーに気持ちいい♪」

と、まったりするビキニスト(笑)。

マンダリンさんならではのジャグジーを堪能し

目と身体の疲れをいやしていると

雫様がMットの上を滑るいやらしい音が聴こえてきます。

「お待たせ♪」

と声をかけられ濡れタオルを外すと

雫様にエスコートされMットへうつ伏せに。

まずは熱々のロー○ョンを垂らされ

「あふぅ♪」

またも情けない声をあげる感度良好のビキニスト。

雫様に上からキレイに滑られ顔を除く全身がロー○ョン塗れになったところで

雫様の舌が緩急をつけて私の背中を

そしては脇から入れられた両手が乳首や肋(あばら)などこそばがゆい部分を這いずり回ります。

ときに舌先の触れるか触れないかのところでスゥ~ッとフェザー責め

ときにジュパジュパと音をたててイヤらしく責め立てられ

絶妙な緩急、強弱の快楽に溺れアンアン哭いてしまいます。

Mットの上を縦横無尽に私の身体をイヤらしく撫で回したところで

「ウン♪やっぱりいい哭き♪じゃあ、次はビキニストちゃんが好きな四つん這いね♪」

快楽に息も絶え絶えになりながら「ハイ」とお答えし

雫様の指示通り

腰から下の部分を持ち上げた女豹(男豹?)スタイルになると

アナル周りの臀部をこれまた絶妙な強弱で吸われ舐められアナルがヒクヒクと反応!

また、左手で尻肉を開けられ開放された欲しがりアナルに唾液を垂らされつつの

右手で小生の竿をとリズミカルに扱かれまたも情けない声で喘いでしまいます。

そして、この姿勢はまさにMっ気がある人には垂涎の状態(笑)!!

「ウフフ、欲しがりやさんのイヤらしいお尻♪こんなみっともない格好でシコシコされて興奮するなんてド変態ね」

小生の竿を順方向から尻側の逆方向にも向けて扱かれ

「女の子にイレるオチ○ポなのに尻尾みたいにされて苛められて勃っちゃってるなんてこの変態♪」

様々な淫語責めに遭い小生の身体がM男トランスモードに!

欲しがりM男のビキニストは

「雫様、ケツマ○コにください…!」

と懇願すると

「ケツマ○コなんてはしたない…相変わらずの変態クンね~♪こんなにヒクヒク動いちゃって」

喘ぎ声と混じり「アイ…(はい…)」と情けない声で返事するや否や

アナル周りをフェザータッチでサワサワされゾクゾクしつつ

Sキンを装着した雫様の人差し指が小生のケツマ○コに徐々に挿入され

女の子のような喘ぎ声をあげるビキニスト。

雫様に尻穴を大きく差しだし

人差し指でケツマ○コを犯されながら

右手で竿を扱かれる

小生の造語で申し訳ないですが

これぞ「天獄」♪
(天国のような地獄の責め苦のこと(笑) Byビキニスト)

喘ぎ声と身体のヒクつき方から

絶頂も近いのを感じた雫様は一旦、小生のケツマ○コから指を引き抜き

欲しがりアナルをヒクヒクさせていると

「まだ、イっちゃダメよ…最期にはもっと狂ってもらわなきゃ♪」

と、仰向けにされ

雫様の艶やかでサディスティックな目力にウットリしながら

今度はキスから始まり

乳首や上半身をリップされながら

腿を「く」の字にしながらの小生の竿を刺激♪

先ほど迄の見えない羞恥から

視覚に訴える見える刺激にこれまた大興奮♪

情けない声で喘ぎ

淫語で罵倒されながらの顔面騎乗♪

小生の数少ないアタックチャンス中

雫様も感じてくださりながらも

竿や玉、蟻の門渡りを手や口で刺激してきます。

そして、お尻を持ち上げられ

羞恥心を煽る「ち○ぐり返し」状態にさせられ

またもサディスティックな目力の笑みで竿を扱かれながらのアナル舐め♪

「こんな情けない格好で苛められるの…大好きなんでしょ♪イったら自分にザー○ンかかっちゃうよ」

竿を扱くスピードがアップし

素敵な淫語を浴びせられさらに大きな喘ぎ声でアナルをヒクヒクさせる変態な小生を見て

「ウフフ♪ケツマ○コはまだ欲しがり屋さんね。もう一回おねだりしてごらん」

「あ゛ぅ~っ、ひずくざま(雫様)、この欲しがりなケツマ○コにもう一度イレて下ざい…」

と、自分でお尻の臀部を広げて懇願すると

「変態さん、よく言えました♪でも欲しければその情けない格好で少し我慢してるのよ」

と、仰向けになり戻れない亀のような情けない格好で待っていると…

「ビキニストちゃん、これ(エネ○グラ)で私に犯されるの大好きだもんね♪」

と、Sキンを着用したエネ○グラを欲しがりアナルにじわりじわりと挿し込んでいく雫様。

「もぉ~、全部入っちゃうのね、この変態アナル!」

と、抜き差しされながら雫様に淫語責めで犯されてるにも関わらず竿は暴発寸前…!

それを察した雫様は竿にもSキンを着用させ

アナルをエネ○グラで犯しながらの騎乗位!!

雫様に犯されながら

「あぁ~っ!おち○ぽ固くて気持ちいい♪ケツマ○コに入ってる私のち○ぽはどうっ!?」

「ぎもぢいいでずぅ~っ!!」

と、まさに挿しつ挿されつの快感を味わいながらも遂には

「雫様、い、いぐぅうっ!!」

と、果てる寸前に悲鳴に近い声で哭くと

「いいわよ!いっぱい射精(だ)してぇっ!!」

と、小生の身体をホールド

Sキン越しに搾り取るように受け止めてくれました♪

痙攣に近い動きの小生の頭をナデナデしながら結合を解除した雫様はご褒美のキスをしてくださり

「たくさん射精(で)たね~♪」

と、Sキンを外し

「お尻もよく解(ほぐ)れてて、いい哭きっぷり♪このお尻は私好みね」

と、エネ○グラを抜くとまたも、放心状態の小生。

「よくできました♪」

と、雫様からお褒めを頂き

シャワーで要所のロー○ョンを落としたあと

バスタオルをかけられその上からのマッサージがこれまたフツーに気持ちいい♪

ジャグジーで温まり

着替える際には新作ビキニを穿いて

「はぁん♪コレもエロくていい♪」

と、お互いムラムラしながらも時間も迫っているので再会を約束しての長めの口吻♪

別れを惜しみつつ、コールが鳴ったのでお着替えして
雫様に案内され部屋を後にする時別れ際に耳許で

「今日のエッチを思い出してオ○ニーたくさんしちゃうんでしょ♪」

と囁かれ

ゾクゾクっと込み上げ

「うん♪」

と答えてしまう位

濃密な130分を過ごさせて頂きました♪

雫(23) T157.B84(C).W58.H86

吉原高級店「マンダリン」の情報はこちら

体験談一覧はこちら

メールマガジンの登録

もちろん登録無料です♪

インフォソープのメルマガに登録してお得な情報をゲットしよう♪

インフォソープメルマガでは、グラビア、インタビューなどのコンテンツの更新情報や、お得なキャンペーン情報、メルマガ限定のお得情報などを毎日配信しています。
この機会に是非、無料で登録できるメルマガにご登録ください♪

メルマガの登録はこちらから

(注)迷惑メール防止等にドメイン指定受信をご利用の方は、
ドメイン info-soap.com を指定受信に設定してください。